RedditにおけるAMA(質問コーナー)にて、「Stardew Valley」のクリエイターであるEric Baroneは新プロジェクトについて話し、「Stardew Valley」の開発からどのように学んだのかを語った。
同氏は新作ゲームのプロジェクトがあることを認めたが「早い段階でファンの気持ちを盛り上げるとハードルは上がってしまうし、結局のところそれは誰のためにもならないと思う」と説明し、ゲームの詳細を明かさなかった。
「私は社会から隔絶された場所で仕事をするのが性に合っているので」とも語る。

「Stardew Valley」画像・動画ギャラリー
Baroneは新作について「前作と同様の姿勢で挑んでいる」と話した。
「Stardew Valley」では完成形が存在しないタイプのゲーム(要するに、多くのポテンシャルを残したジャンル)を自分なりに「変わった形で」完成させようとして開発した。
新プロジェクトは「Stardew Valley」の続編や拡張パックにはならないが、同じ世界が舞台となるそうだ。
Baroneはこの新プロジェクトで「Stardew Valley」ではできなかったことをやりたいと話した。
「Stardew Valley」の開発から学び、既存のタイトル(この場合は「牧場物語」)が培った基本に忠実であることをやめ、より多くなリスクをとって積極的に既成概念を破っていきたいと話した。
「新作では自分自身のアイディアに正直でいて、それらを究極の形で完成させることで、さらに濃厚で細部にまでこだわったゲームを届けていくつもりだ。
今後もプレイヤーに手作り感のあるゲーム体験を楽しんでもらいたい」とBaroneは意気込みを見せた。
「Stardew Valley」は2016年2月、PC向けに発売し、その後はPS4とXbox One、そして最近はNintendo Switchにも登場した。
「Stardew Valley」はIGN JAPANのレビューで9点の高得点を獲得し、「本作の美点はコンテンツそのものというよりも、さりげない形ですべてのコンテンツにプレイヤーを誘導するやり方だ」と評した。