ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア(SIEJA)は、PS4用「グランツーリスモSPORT」の新CM、「11歳のスゴ技」篇と「62歳のスゴ技?」篇を10月13日から順次オンエア開始。
また、YouTubeのプレイステーション公式チャンネルで10月12日より公開した。

[Juju選手]
グランツーリスモSPORTは、世界累計販売7699万本を超えるリアルドライビングシミュレーター「グランツーリスモ」シリーズの最新作。
映像表現や機能においてかつてないリアリティを追求したほか、FIA(国際自動車連盟)とのパートナーシップによるオンラインチャンピオンシップ開催など、リアルの世界との連動を実現している。

新CMキャラクターには、フリーアナウンサーで、約20年ぶりのレース実況となる古舘伊知郎さんと、日本人女性最年少の11歳のプロレーサーで、CM初出演となるJujuさんを起用。
「THIS IS SPORT」というキャッチコピーのもと、プロレーサーのJujuさんがグランツーリスモSPORTのプレイヤーを演じ、古舘さんが実況。
ゲームを超えたリアルさを臨場感溢れる“スポーツ”として紹介する。

「11歳のスゴ技」篇では、日本人女性初の11歳の天才小学生プロレーサーJujuさんのスゴ技炸裂に、約20年ぶりにレースを実況する古舘さんも思わず「キター!!!」と大興奮。
「62歳のスゴ技?」篇では、古舘さん本人がプレイヤーを演じながら、自らの走りも熱く同時実況。
スピンして大苦戦のプレイ画面に、思わず「笑うがいい。
私は楽しい。
しゃべりとドライビングが別人だ」と嘆き節の迷言も誕生する。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》