米プロレスWWE傘下のNXT女子王者アスカ(35)が6月30日、7月1日の両日、東京・両国国技館で開催されるWWE日本公演に参戦することが24日、発表された。

15年10月にNXT公式戦デビューしたアスカは翌16年にはNXT女子史上最短記録で日本人初のNXT女子王者に。以降、無敗記録を伸ばしている。日本公演でベイリー、サシャ・バンクスと組み、アレクサ・ブリス、ナイア・ジャックス、エマ組と対戦する予定。
今年はノアの元KENTAことヒデオ・イタミや戸澤陽の日本人凱旋(がいせん)が発表済み。元新日本プロレスのプリンス・デヴィットことフィン・ベイラーの参戦も決まっている。