・深夜に教え子宅に訪れると保護者の見ている前で児童を太鼓のバチで乱打した
・トイレに逃げ込むとドアを破壊し、追い出されると今度は15分に渡りインターホンを鳴らしまくる
・校長は報告を受けるも翌日授業を受け持たせるスルースキルを発揮

 市教委によると、教諭は5月12日午後10時ごろ、同僚らと飲酒した後、担任している6年男児の自宅を訪れ、ドラムスティックのような家庭用太鼓ゲーム機用のばちで背中や肩を30回ほどたたいて約1週間のけがをさせた。

ネットの反応

「30コンボだドン!」
「つっこみがおいつかないよう」
「公務員じゃなきゃ普通に逮捕だろ」
「太鼓の狂人やな」
「酒飲んだにしてもブーストっぷりが半端ねえ」
「これで停職とはさすが人情の町大阪」
7105bd1d